栄養素多い野菜

栄養素の多い野菜を紹介します。
ピーマンにはビタミンcが多く含まれています。ビタミンcは、しみ、そばかすを防ぐ効果があります。また悪玉コレステロールを抑える効果やかぜをひきにくくする効果もあります。
小松菜にはカルシウムが多く含まれています。カルシウムは骨を丈夫にします。
ほうれん草にはマグネシウムが多く含まれています。マグネシウムは血圧を正常に保つ効果があります。
大豆にはタンパク質が多く含まれています。タンパク質は骨や筋肉を作ります。
里芋にはカリウムが多く含まれています。カリウムには高血圧を予防する効果があります。
パセリには鉄分が多く含まれています。鉄分には貧血を予防する効果があります。
わかめには食物繊維が多く含まれています。食物繊維には血糖値の上昇を抑え糖尿病を予防します。
人参にはビタミンAが多く含まれています。ビタミンAには、内蔵の粘膜を正常に保つ効果があります。また目の疲れや肌のかさつきにも効果があります。
かぼちゃにはビタミンEが多く含まれています。ビタミンEにはホルモンの分泌を調整する効果があります。また老化予防、肩こり、腰痛にも効果があります。
枝豆にはビタミンB1が多く含まれています。ビタミンB1には糖分をエネルギーに変える効果があります。また食欲増進、疲労回復の効果もあります。
ブロッコリーにはビタミンB2が多く含まれています。ビタミンB2には脂肪を代謝する効果がありダイエットに良いです。またニキビ、口内炎、肌荒れにも効果があります。